2016年12月07日

国際美容鍼灸サミット 2016

国際美容鍼灸サミット 2016に参加してきました。

数あるなかからお読みいただきありがとうございます。
札幌 美容鍼 じゅあきや 5週間でアナタの毎日を素敵に変えちゃう アラフォー 女性鍼灸師 まっきー のブログ です。

3年前、尊敬する女性鍼灸師の先輩から『絶対にいいから行っておいで!』とすすめられて受講した上田式美容鍼@

ガンの疼痛緩和に関わりたくて鍼灸師になった私にとって、美容鍼は自分とはかけ離れたもので携わることはない分野だと思っていました💦
ましてや、国際鍼灸師(一定の中医学の知識をもっていることを証明する試験)を受験、合格して半年も経たないうちに、今度は美容?!

それでも受講を決めたのは、先輩のすすめだったからです。
帯広で開業していた先輩は、その時ガンを患い余命宣告を受けていました。
『今年、札幌に美容の分院を出すつもりだった。』『私はもう出来ないから、かわりにやってよ。絶対向いてるよ。』と真剣な目で言われ心が動きました。

それでも不安がだった受講初日、冒頭10分で私の迷いは消えました。
〜美容鍼はただ単に顔に鍼をするのではなく、顔は身体を映す鏡として、身体の治療を行った上で最小限の本数のみ顔に施術する〜
それまで見知っていた美容鍼とは全く違う考え方に衝撃を受けました。
上田先生が学んだ、アメリカのマリー・エリザベス先生のお弟子さんの一人はガン患者に対し施術を行い、喜ばれているという!いろいろなことが繋がった瞬間でした。

あれから3年
迷いや戸惑いもありましたが、それ以上に大きな手応えを感じ、何よりも施術を受けられた方の笑顔に支えられ、上田式美容鍼認定鍼灸師として、札幌初の認定治療院として活動してきました。
ご縁をいただき、公開講座、カフェイベント、鍼灸学校、新潟や道内数ヵ所では鍼灸師向けに上田式美容鍼ご紹介の講演もしています。

そして迎えた国際美容鍼灸サミット 2016
アメリカのマリー・エリザベス先生   イギリスのポール・アドキンス先生をお迎えし、日、米、英の美容鍼灸について学びました。
身体の治療を重視し、その上でお顔への施術をする
お顔への大量の刺鍼は必要としない
これが共通認識。国際スタンダードです。

1481044134393.jpg
1481044127676.jpg
12月3日 帝国ホテルに於いて、美容鍼灸 東京宣言がなされました。

この国際基準の美容鍼灸を行える鍼灸師を育成するため、現在 上田式美容鍼認定講師を目指し勉強しています。
『私たちは鍼灸にお世話になったんだから、今度は鍼灸に恩返ししないとね!』
あの日、先輩から受け取った言葉を噛み締めています。
FB_IMG_1480955471826.jpg
認定講師9名(私を含む4名は来春から講師となります)

20161204_205442530.jpg
マリー・エリザベス先生

DSC_0064.JPG
ポール・アドキンス先生

DSC_0051.JPG
JFACe代表 上田隆勇先生(左)とJFACe北海道支部長久保大輔先生

DSC_0046.JPG
参加したJFACeチーム北海道メンバー

より多くの皆様に喜んでいただけるよう、たくさんの仲間たちとともに、これからも頑張っていきます。

20161205_113513175.jpg
今年最後のフライトは、気持ちのいい青空でした♪


posted by まっきー at 04:01| 北海道 ☔| 美容鍼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。