2016年11月27日

引き継ぐのは、モノだけではなく

数あるなかからお読みいただきありがとうございます。
札幌 美容鍼 じゅあきや 5週間でアナタの毎日を素敵に変えちゃう アラフォー女性鍼灸師 菅原 万貴です。

数ヵ月ぶりに祖母の家に遊びに行って来ました。
札幌市内なのですが、同じく市内の実家でさえ月に1度しか帰らないもので💦(それも、実家わんこ🐶の病院通いのため)なかなか祖母のところまで行けない(>_<)ばあちゃん、ごめんね。

ちなみに、母方の祖母です。
先日86才になりましたがとっても元気。たぶん親戚のなかで一番元気(笑)

そんな祖母から、大切なものを引き継いできました。


着物です。
しかも大量に(笑)
あ、でも全部ではありません。一部です。

以前から
「他に誰も着れないから全部、万貴にあげるから。」と言われてはいたのですが。。。母が、私が最近、着物を着ていることを話したようで、それなら持っていってと。

母や叔母は何年も着物を着ていないし、私以外の孫たちは腕が長い!(笑)私だけ昭和な体型なのです。そんなわけで、私にと。

大好きだったという浴衣や普段に着ていたという着物、帯、羽織、道行きコートなどなど。
昔からお洒落だった祖母の着物は、全然古さを感じさせない色や柄で驚きました!
売り場にあったら手に取るだろうと思うものばかり。好みが似てるのかも知れない(笑)

さらには、1度も着ていないという大島紬や結んだことがないという帯も💦

全部で何枚、もらってきちゃったのだろう?(^^;

でもね、実は。。。一番気になっているのは、祖母が普段に着ていたという1枚。
洋服だったら絶対に着ない色柄なのですが、コレを着てみたい!と思った。やはり、祖母も好きだったものだそうで、『私も40代の時に着ていたから、ちょうどいいよ(^-^)』とのこと(笑)

私が生まれた頃か、その前のもの。それが今でも、これからも着られるって、着物ってすごいなぁー。

帯も、ちょうど合わせられそうな、これまたお洒落なものがあったので、次の自分の誕生日あたりに着て出掛けたいなと思っています(//∇//)

それまでに、着付け練習しなきゃー。

新たな目標が出来ました♪

着物は着るモノ。
でも
引き継いだのは
モノではなく、祖母のキモチ。
モノだけではなく、そのモノを愛した心。

大切に着ていきたいと思っています。

_20161127_231635.JPG
若かりし日の祖母♥

_20161127_231551.JPG
同じ着物を借りて、友人の結婚式に出席した私(15年くらい前💦)

20161127_151600638-80aed.jpg
実は、紋付きだったので、引き継いだなかに、この着物はない。

写真ではわかりづらいのですが、積み上がっています💦
タンス買わなきゃ(^^;


posted by まっきー at 23:08| 北海道 ☔| 院長の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。