2016年05月30日

苦手意識

20160529_101301429-85330.jpg
名前を呼ばれてキリッとこちらを見据える姉
(写真が苦手だから、早く終わらせてほしくて頑張ってる)
20160529_101321193.jpg
オドオドと目線をそらす妹
(写真が苦手で、逃げたいのを我慢してる。直後に逃走。)

実家のわんこ姉妹(人間年齢だと65〜70歳)です。同じ日に、同じ家でうまれて、ずーーーっと一緒に育ってきたのに、かなり性格が違って面白いです(笑)

誰でも
自信のあること(慣れていること)をする時はスラスラと、堂々と、迷いなく出来ちゃう。
でも
自信のないこと、初めてだったり慣れていないことをする時にはモタモタした感じ、迷っている感じが多かれ少なかれ出ちゃいますよね?

私はものすごーく出ちゃう方で
周りの方に心配されちゃうこともしばしば。

今日はクレジットカードの端末を上手く使えず、患者さんを不安にさせてしまいました。
ごめんなさい。
事務能力かなり低めの鍼灸師
それでもなんとか頑張ってますp(^^)q

ところで 
冒頭のわんこ姉妹
キリッと、一見コワモテの姉は
小心者で変化が苦手。甘えん坊だけど甘え方が下手。
オドオドしている妹は、要領がよくて、少々の変化には動じず、甘え上手。

見た目と中身って違うし、みんなそれぞれにいろんな部分を持っているものですね(^_^)
完璧なんてないし、そんなのつまらない。
苦手でもがんばってやっていけるし
自信あることだからって傲慢にっなっちゃったらダメになってしまうと思う。
わんこから学びました。

2匹はとっても仲よし。いつでも一緒です。


posted by まっきー at 22:40| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 院長の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。