2009年10月20日

天気雨

今日は暖かですね!
朝起きて寒さを感じなかったのは久しぶりわーい(嬉しい顔)
きっと雨だろうなと思っていたから嬉しい驚きでした。
新聞を取りに外に出てみると日差しがポカポカ晴れ
すっかり嬉しくなってスーリヤ・ナマスカーラ(太陽礼拝)のアサナをしちゃいました。太陽に感謝。

その後、雨が降ったりやんだり。
かなり大粒で勢いよく降ることもあるけれど
太陽は変わらずに照ってくれています。
雨に濡れながら光を浴びている紅葉がとてもきれいです。

006.JPG

005.JPG


当院の玄関マットも秋仕様になりました。

007.JPG


先週土曜日で1つのサークルの講師を退任しました。
ずっと続けていたかったのだけれど、事情があって辞めざるを得なかった。本当は心残り。
2年間お世話になったサークルのみなさん本当にありがとうございました。

001.JPG

ヨーガの智慧、二人の僧のお話。
『二人の僧が大きな川を渡ろうとしていました。
同じ時に一人の女性もまたその川を渡ろうとしていましたが、川の流れは早く、踏み出すことをためらっていました。
すると、一人の僧が「私がおぶって渡してあげましょう。」と声をかけ女性は二人の僧と共に川を渡ることができました。川を渡りきって岸におろされた女性は何度もお礼を言って立ち去りました。
二人の僧も修行の旅を続けますが、一人の僧はどうにも腹が立っておさまりません。
「どうしのだ?」ともう一人が声をかけますと
「どうした?ではない!お前は修行中の僧であるにも関わらず女性など背負って恥ずかしくはないのか?」と問い詰めました。
女性をおぶって川を渡った僧は「お前はまだ背負っていたのか。私は岸におろしてきたよ。」と答えました。』
行為の結果に捕らわれては先に進めなくなってしまうという教え。
女性を背負った僧は人助けをしただけ。
もう一方の僧は相手が女性だということにこだわってしまったために困っている人を助けることができなかったばかりか、修行の旅路にも関わらず怒りに支配されて本来の道さえ忘れかけてしまう。

私達は常に二極の選択を迫られ瞬時にどちらかを選びとって生きなければなりません。選択に迷うことも、時には間違ってしまうこともあるでしょう。思うようにいかないことも少なくないはずです。それでも前に進まなくてはいけません。
行為の結果にこだわることなく今やるべきことを、進むべき道を見失わずに進めますように。


【ヨーガ −yogaーの最新記事】
posted by まっきー at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーガ −yogaー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。