2016年11月29日

イイオンナは言い訳しない

イイコトも
ヨクナイコトも
要は、やりたいからやるだけのことで
理由なんてどうでもいい

何かをはじめるのも
何かをやめるのも

このまま続けるのも
方針転換しちゃうのも

みんな
決めるのは自分
やるのは自分
やらないのも自分

きっかけなんてなんでもいい
人生の分岐点みたいな大きさでも
砂粒ほどの些細なことでも

きっかけなんて
あってもいいし
なくてもいい

もっともらしい理由
わかりやすいきっかけ
そんなの待ってたらいつまで経っても動き出せない
あっという間におばあちゃんになっちゃうよ!

イイオンナは言い訳しない

わたしの周りの
カッコイイ大人はみんな
理由なんて動きながら考えてる

やりたいからやる
それだけで十分でしょ

賢い人は
それを閃きと呼ぶ

私は
思い付きだと思っていたけど💦

もし
どうしても
何かの理由が必要なら



楽しいから



それだけでいいね


20161126_152524169.jpg
どれを選ぶのもアナタ次第
いつ選んでもいい、選ばなくてもいい


posted by まっきー at 17:36| 北海道 ☔| 院長の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

引き継ぐのは、モノだけではなく

数あるなかからお読みいただきありがとうございます。
札幌 美容鍼 じゅあきや 5週間でアナタの毎日を素敵に変えちゃう アラフォー女性鍼灸師 菅原 万貴です。

数ヵ月ぶりに祖母の家に遊びに行って来ました。
札幌市内なのですが、同じく市内の実家でさえ月に1度しか帰らないもので💦(それも、実家わんこ🐶の病院通いのため)なかなか祖母のところまで行けない(>_<)ばあちゃん、ごめんね。

ちなみに、母方の祖母です。
先日86才になりましたがとっても元気。たぶん親戚のなかで一番元気(笑)

そんな祖母から、大切なものを引き継いできました。


着物です。
しかも大量に(笑)
あ、でも全部ではありません。一部です。

以前から
「他に誰も着れないから全部、万貴にあげるから。」と言われてはいたのですが。。。母が、私が最近、着物を着ていることを話したようで、それなら持っていってと。

母や叔母は何年も着物を着ていないし、私以外の孫たちは腕が長い!(笑)私だけ昭和な体型なのです。そんなわけで、私にと。

大好きだったという浴衣や普段に着ていたという着物、帯、羽織、道行きコートなどなど。
昔からお洒落だった祖母の着物は、全然古さを感じさせない色や柄で驚きました!
売り場にあったら手に取るだろうと思うものばかり。好みが似てるのかも知れない(笑)

さらには、1度も着ていないという大島紬や結んだことがないという帯も💦

全部で何枚、もらってきちゃったのだろう?(^^;

でもね、実は。。。一番気になっているのは、祖母が普段に着ていたという1枚。
洋服だったら絶対に着ない色柄なのですが、コレを着てみたい!と思った。やはり、祖母も好きだったものだそうで、『私も40代の時に着ていたから、ちょうどいいよ(^-^)』とのこと(笑)

私が生まれた頃か、その前のもの。それが今でも、これからも着られるって、着物ってすごいなぁー。

帯も、ちょうど合わせられそうな、これまたお洒落なものがあったので、次の自分の誕生日あたりに着て出掛けたいなと思っています(//∇//)

それまでに、着付け練習しなきゃー。

新たな目標が出来ました♪

着物は着るモノ。
でも
引き継いだのは
モノではなく、祖母のキモチ。
モノだけではなく、そのモノを愛した心。

大切に着ていきたいと思っています。

_20161127_231635.JPG
若かりし日の祖母♥

_20161127_231551.JPG
同じ着物を借りて、友人の結婚式に出席した私(15年くらい前💦)

20161127_151600638-80aed.jpg
実は、紋付きだったので、引き継いだなかに、この着物はない。

写真ではわかりづらいのですが、積み上がっています💦
タンス買わなきゃ(^^;
posted by まっきー at 23:08| 北海道 ☔| 院長の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かわいい背中になりましょう

数あるなかからお読みいただきありがとうございます。
札幌 美容鍼 じゅあきや まっきー こと 菅原 万貴 のブログです。

かわいい背中になりましょう🎵
サロンにお越しくださる女性に必ずお話しすることです。

背中は自分で見えないところ。
こっそりと疲れがたまりやすいところだと思います。

肩や首のコリがあると、次第に背中まで苦しくなってきます。肩甲骨周辺の筋肉がかたく強張ってしまいますと、横から見た時に腕が体より前に出る「巻き肩」といわれる状態を作りやすく、猫背になってしまいます。
当然バストトップも下がりますので、全体に老けた印象になってしまいます。

背中は板のように平面的になり
肩甲骨や背骨がはっきりしません。

そんな状態だと、夜ベッドに入ってもなかなか落ち着かず、寝返りが多くなり、睡眠の質も低下しやすくなります。
疲れがとれにくく、朝スッキリ起きられないかも知れません。

 
私が思う『かわいい背中』とは
prcm_news-gazo-18069-1.jpg
自然な丸み、凹凸がある
背骨、肩甲骨の位置がわかる
しなやかな女性らしい背中です。

年齢、体格に関係なく
後ろ姿の美しい女性は素敵ですよね。

コリや疲れを解消して
かわいい背中になりましょう🎵

鍼灸治療院 寿あき屋ーじゅあきやー
〒0640806
札幌市中央区南6条西14丁目1ー22 マイルームセンタービル2F
☎ 0115960571

Facebook
鍼灸治療院 寿あき屋ーじゅあきやー

LINE
菅原 万貴    ID:jyuakiya
posted by まっきー at 06:32| 北海道 ☔| 院長の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

最近、ぐるぐるしていること🌀

数あるなかからお読みいただきありがとうございます。

札幌 美容鍼 じゅあきや まっきーのブログです。

FB_IMG_1480077138731.jpg
パソコン大嫌い!
スマホも苦手(>_<)
と言いながら、最近の私が頑張っているのはこうやってブログを書くことです。

今日は何を書こうかなーと考えたり、書きはじめては途中で挫折したり、どうしても書けないことがあったり(苦笑)

考えることがキライで
(ある時期から、意図的にかんがえることをやめたから)
感覚だけで暮らしてると
考える回路がなくなっちゃったらしい💦再構築しなくちゃと悶えてます。

回路がないから
ぐるぐる🌀おなじところをまわってる。

FB_IMG_1480077131531.jpg

なんか、こんな写真も
機械の基盤に見えたりして
私に不足してる回路をどうにかしてくれないものかしら?などと思ってしまう。

自分のことは自分でね。
懲りずに考えるしかないなー。


posted by まっきー at 21:41| 北海道 ☔| 院長の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鍼は痛くないですか?

こんにちは
札幌 中央区 電車通り 西線6条駅前 鍼灸治療院 寿あき屋 じゅあきや オーナー
5週間でアナタの毎日を素敵に変えちゃう アラフォー 女性鍼灸師 まっきー こと 菅原万貴 です。

鍼灸師になった20年前から(+3年間の学生時代から)
ダントツ聞かれることは
「鍼は痛くないですか?」ということ。

それでは、お答えしましょう!

皆さんが期待されるほど(清水の舞台から飛び降りるほどの覚悟をされるほど)痛くはないと思います

なぜなら
みなさんが、「はり」という言葉で思い浮かべるのはたぶん注射針ではないでしょうか?

注射針と、私たち鍼師が治療に使う鍼(はり)とは全く別なものです!
まず、太さが違います。
注射針の直径は最も太い輸血用のものが1.20mm、採血用のもので0.70mm、皮下注射で0.50mmです。
治療用の鍼の直径は様々な種類がありますが、一般によく使われるものが0.20mmです。
美容鍼などで使う細目のものだと0.14mm、最も細いもので0.10mmです。ほぼ髪の毛の太さと同じです。

たとえば
ボールペンの先端(1.0mm)と、髪の毛(0.1mm)くらい違うということです。
治療用の鍼が如何に細いかお分かりいただけますか?


また、形状も違います
注射針は皮膚を切って、血管を切って、液体を体内に入れるための構造です。
先端は鋭利で、中空になっています。
治療用の鍼は、液体を通す必要がありませんので細くしなやかです。
そして先端は松葉型(松の葉っぱの形)になっていて、先端は丸みを帯びています。
皮膚を切るのではなく、押し分けて刺入する形です。
ですから、痛みが少ないと言われています。

とはいえ、異物が侵入するわけですから、時にはチクリと感じたり
鍼の響きと呼ばれる独特の感覚で、「ズーン」と重くなったり、「ピリッ」と電気が走ったように感じることがありますが
一瞬の出来事です。
その刺激が身体を回復させます。

もしも
アナタが、鍼は怖いからとマッサージを選択された場合
凝っているところを揉んでもらっている間、ずーっと刺激があると思うのです。
イタ気持ちいい感覚かも知れませんが、刺激は刺激です。
鍼の場合、刺入する一瞬は刺激があるかも知れませんが、鍼を置いている(刺入したまま10~20分置きます)間は
どこに鍼があるのかも分からない場合がほとんどで、眠ってしまう方も少なくありません。
眠っている間にコリが和らいでいます。
身体が鍼の刺激を受けて、調整してくれるからです。

だから
私は、「鍼は痛くないですよ」とお伝えしています。
「ズーン」と響いたとしても、その刺激で、それまでの不快感が取れるならいいと思いませんか?

とっても大切なことなのでもう一度言います!(笑)

鍼は、皆さんが期待されるほど(清水の舞台から飛び降りるような覚悟をされるほど)痛くはありません!


とはいえ。。。もしも、どうしても苦手だった場合には
接触鍼や小児鍼といった刺入しない鍼や刮沙(かっさ・グワシャ)、お灸、吸い玉などで治療することも出来ますので
ご安心ください(^^)

鍼灸治療院 寿あき屋‐じゅあきや‐
〒064-0806
札幌市中央区南6条西14丁目1-22 
マイルームセンタービル2F
☏ 0115960571

完全予約制となっています
電話に出られない場合がありますが、留守電にメッセージを残してください。
折り返しご連絡させていただきます。

Facebookメッセージ、LINEでのご予約も承っています。

Facebook 鍼灸治療院 寿あき屋‐じゅあきや‐
LINE   菅原 万貴 ID:jyuakiya
posted by まっきー at 18:12| 北海道 ☔| よくある質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。