2016年07月26日

休日の過ごし方@

20160717_143655636.jpg
もう、2週前のことになってしまうのですが💦
セミナー仲間のばたやんこと田畑さんに、余市ワインツアーに連れていってもらいました♪

普段は入ることの出来ないワイナリーさんが特別に解放、その上ワイナリーさん毎にそれぞれ試飲を用意してくださっている素敵なイベント🍷
受付をしてワイングラスとグラスホルダー、地図などをもらいます。
試飲は1杯、100円〜200円。
20160717_120210799.jpg
ずいぶん前にニッカ工場を訪れたきりの余市でしたが、余市ワイン案内人のばたやんが一緒なので、安心です♪

生憎の雨模様だったのですが、雨具からペットボトルのお水まで用意してくれる心遣いに感謝。

余市の駅に着くとすでにタクシー待ちの長蛇の列。
そんななか、なんと!すべてのワイナリーさんを制覇しました(*´∇`*)
案内人さすがです!!

ワイナリーさんのこと、ワインのこといろいろ教えてもらいながらの道中もとっても楽しい😃🎶

20160717_122037970.jpg
すべてのワイナリーさんと顔見知り中にはとっても親しいお仲間もいらっしゃるばたやん。
ワイン談義にも花が咲きます。

道内ワインをあまり飲んだことがなかったのですが、どれも飲みやすく美味しいことに驚き、同じ余市なのにそれぞれに個性があることにさらに驚き、それぞれの作り手さんの熱い想いに心打たれた1日でした。

20160717_150623492.jpg20160717_152103732.jpg
かわいいボトル、おしゃれなボトルが多くてワクワクo(^o^)oしちゃいましたよー。

20160717_145324299.jpg
こんなランタンでお外ワイン🍷も素敵ですね(*´∇`*)

久しぶりにカメラ📷をもってのお散歩(じゃないけど、お外活動)も楽しんで(と、言いつつブログに載せたのはスマホで撮影したものばかり💦)素敵な休日でした。


posted by まっきー at 21:35| 北海道 ☔| 院長の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

土用のうなぎ

今月30日は土用の丑の日。
スーパーなどでもうなぎコーナーが少し広くなっているみたい(^^)
寿あき屋の向かいにあるお寿司屋さんの前にも『うなぎ』ののぼりが立っています。

たくさんの中から見つけて、お読みいただきありがとうございます。
札幌 中央区 鍼灸治療院 寿あき屋 −じゅあきやー 中医学 女性鍼灸師 菅原万貴 のブログです。

暑い日が続いています。
ちょっと夏バテ気味という方もいらっしゃるでしょうか?
私は大丈夫!暑さには強いのよという方でも
ビールが美味しくてついつい飲みすぎちゃったりしていませんか?
私は。。。両方だったりします(笑)

土用の丑の日といえばうなぎ。
うなぎ.jpg
ところで、うなぎは本当にパワーがでる食材なのでしょうか?


土用の丑の日にうなぎを食べるというのは、うなぎ屋さんお宣伝が功を奏したから?!

本来、晩秋から冬にかけてが旬のうなぎは、夏には味がおちるためお客さんが少なく困ったうなぎ屋さんが友人に相談
丑の日には「う」のつく食べ物を食べると夏負けしないという民間伝承にヒントを得て
「本日丑の日」と書いて店先に貼ることを提案され、貼ってみたところお店は大盛況!他のうなぎ屋さんも真似するようになったのだとか。。。
提案した友人(仕掛け人?)というのは平賀源内。

hiraga.gif

この人。
日本初のコピーライターと言われているようです。

実際、うなぎにはビタミンA群、B群が豊富に含まれており夏バテに効果があるようです。

しかし

夏バテの程度によります。
もともと胃腸が丈夫ではない人、虚弱な体質の人にとっては脂がのったうなぎは少々負担に。
江戸の町は圧倒的に男性、しかも肉体労働の男性が多い町だったようです。
屈強な男性にとってはパワーの源となったのでしょう。

では
うなぎに負けちゃう人にとってのパワー食材は?
「う」のつくところでは梅干しもいいですね。梅干しに多く含まれるクエン酸は疲労を回復してくれます。
汗と一緒に体外に出てしまったミネラルを補うこともできます。

そして
飲む点滴ともいわれるのが「甘酒」です。
amazake.jpg

北海道で冬によく飲まれる酒粕を使ってお砂糖たっぷり。。。の甘酒ではなく
糀使い自然な甘みの甘酒がおススメです。
「冷やし甘酒」と言っても江戸時代にはそんなに強く冷やす技術はなかったでしょうから
キンキンに冷えたというものではなかったのではないかな?と勝手に推測していますが。。。

どんなに体にいいものでも冷たすぎてはお腹を冷やしてしまいます。
シャーベットみたいに冷やさなくてもいいと思うのデス。

あ、あとは煎茶も身体の余分な熱をとってくれます。
夏野菜には身体を冷やす作用があります。
食べ物の力すごいですね(^^)

旬のおいしいものを食べられる胃腸をキープしましょう。
辛い物を食べ過ぎると胃に熱を持ちますし
冷たい物を取りすぎると冷えちゃいます。
何事もほどほどに。。。

全身治療  中医学に基づき、オーダーメイドの治療を ご提供致します。      
 痛みやしびれはもちろん体質改善もご相談ください      
 生理不順、生理痛、不妊、更年期障害   冷え症、不眠   胃腸障害、便秘  
 肩こり  腰痛   花粉症 アトピー性皮膚炎、脱毛 など  

美容鍼  身体とお肌双方に働きかけることで  本来の美しさを引き出します。  
・マイナス5歳  
・褒められ素肌   
 鏡を見るのが嬉しくなる♪  
・触れたくなる頬

セミナー講師  
・東洋医学、鍼灸について知りたい方へ   各種セミナー承ります。ご相談ください。   
 北海道鍼灸専門学校 ゼミ講師 女性鍼灸   
 もいわ地区センター    
 (公社)北海道鍼灸師会 公開講座   
 その他 〜 企業勉強会、カフェイベントなど      
    ・東洋医学ってなに?   
    ・お灸講座〜セルフケア〜   
    ・自分でできるマイナス5歳の素肌ケア   など ご希望に合わせて

鍼灸治療院 寿あき屋
〒064-0806 札幌市中央区南6条西14丁目1−22 マイルームセンタービル2F
☏ 011-596-0571
📧 jyuakiya@gray.plala.or.jp
月・火・木・金 9:00〜19:30       
    水   9:00〜11:30        
    土   9:00〜14:00
日・祝        休診

鍼灸師ひとりの治療院のため完全予約制となっております。ご了承ください。
posted by まっきー at 20:13| 北海道 ☔| 季節のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

お灸のすすめ(夏編)

夏にもお灸ですよ!
なにに効くかというとね。。。

20160709_162450186.jpg

たくさんのブログの中から見つけて、お読みいただきありがとうございます!
札幌 中央区 電車通り 中医学 鍼灸治療院 女性鍼灸師 菅原万貴 のブログです。

暑い日も増えてきました。
そうなると出てきゃうのが虫。

蚊とかアブとか。。。

刺されるとかゆいし
掻くと痕が残るし
腫れると痛いし

もし、虫に刺されちゃったときには
お灸ですよ!

お灸の原料となるよもぎには
消炎と解毒の効果があるんですって!とっても日本的なイメージのよもぎですが、生息地域は広く、ヨーロッパでは古くから「ハーブの女王」と呼ばれているそうです。

20160706_103557429.jpg
まん中の赤いところが刺されたところ、回りの点々が腫れている部分だと思ってください。

腫れた部分を3〜4個のお灸で囲んで、さらに、刺されたところにも1個のせます。

20160706_103630087.jpg
こんな感じ。

熱かったらはずしてくださいね。
最後まで無理に我慢する必要はありせん。
1回で痒みが治まれば、それで充分です。痒みがひかなければ、2〜3回繰り返してもいいです。
火傷には気を付けてください。

私には、痒み止めのクスリよりもお灸の方が速効性があります。
腫れは見る間に小さくなりますよ。
時間がたって痒みが出てきたら、またお灸をします。

よかったらお試しください
(*´∇`*)

私が使っているのはこちら
20160706_103734454.jpg
中標津の鍼灸治療院 なごみ園さんが、近隣の身障者施設と組んで作っている なごみQ。

初めてお灸を使う方
もぐさの香が苦手な方には
お香のようなやわらかな香で
温度も低めに作られているこちらもオススメ。
20160706_103804432.jpg

ちょっと長くなってしまいましたが最後までお読みいただきありがとうございます。

札幌市 中央区 電車通り 中医学 鍼灸治療院 女性鍼灸師 
元気とキレイをとことん追及、提供します!
心と身体をゆるめて免役力をupしましょう♪

鍼灸治療院 寿あき屋―じゅあきや―
札幌市中央区南6条西14丁目1―22
マイルームセンタービル2階
☎ 0115960571
完全予約制

Facebook、LINEでも
お問い合わせ、ご予約いただけます。

Facebook 
鍼灸治療院 寿あき屋―じゅあきや―
LINE
菅原 万貴  ID:jyuakiya
posted by まっきー at 23:39| 北海道 ☔| 院長の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

はとむぎ入荷

お待たせしました。
寿あき屋でも大人気のはとむぎ。
入荷しました♪

数ある中から見つけて、お読みいただきありがとうございます。
札幌市 中央区 電車通り 鍼灸治療院 中医学 女性鍼灸師 菅原万貴 のブログです。

はとむぎには白米の8倍の食物繊維が含まれているそうです!
アミノ酸も豊富なので白米に混ぜて炊くと甘味が増して美味しいです。
毎日食べるお米が栄養豊富になったら嬉しいですよね。

玉翠園さんのはとむぎは、殻を外して、蒸して、焙煎してあるので、そのままポリポリ食べられます♪
殻を外してありますから、吸収もいいはず!
しかも100%道産。

はとむぎは
古くから漢方ではヨクイニンという名称で、イボとりに処方されます。
他にも、身体の中の余分な水分を外に出してくれる働きがありますのでむくみやすい方にオススメ。

玉翠園本店のほか、フーズバラエティーすぎはらさんや、きたキッチンでも購入できます。
もちろん寿あき屋でも(^-^)
20160706_145112466.jpg
現在、きたキッチンではとむぎご飯の試食も行われています。

札幌市 中央区 電車通り 鍼灸治療院 中医学 女性鍼灸師 心と身体をゆるめて免役力をupしましょう♪ 

鍼灸治療院 寿あき屋ーじゅあきや―
札幌市中央区南6条西14丁目1−22
マイルームセンタービル2階
☎0115960571
完全予約制

Facebook
鍼灸治療院 寿あき屋ーじゅあきや―
LINE
菅原 万貴   ID  jyuakiya
posted by まっきー at 16:55| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 寿あき屋からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出来ないとは出来ないと申告する!

昔ね、自分は賢い子だと思っていました。自分は賢くなきゃ価値がないと思っていたのかも知れません。。。
数ある中から見つけて、お読みいただきありがとうございます。

札幌 中央区 電車通り 鍼灸治療院 中医学 元気とキレイをとことん追及し、提供する 女性鍼灸師 菅原万貴 のブログです。

20160621_215110556-4a7ac.jpg
美味しい冷酒を並々と注いでもらうのは嬉しいo(^o^)oけれど

やらなきゃいけないこと
考えなきゃいけないことがいっぱいで自分という器から溢れちゃうのは困るよね。

全部を抱え込まなくても大丈夫。
出来ないことを認めて
周りに助けてほしいと声をかければちゃんと助けてくれます。

ちなみに
超が3つ付くくらい方向音痴な私。
今回の東京出張中、移動はずっと保護者付き(笑)
(自宅〜新千歳空港は自力で🆗。空港内で軽く迷っただけで済んだ♪)

日頃から、方向音痴をしつこく申告しているので、みんな呆れながらも待っててくれます。心から感謝。

方向音痴が恥ずかしくて隠そうとしていた頃は大変でした。
常にドキドキ。道順を事前に調べて、途中でこっそり確かめて、考えて考えてさらに考えてやっぱり迷う!みたいなね(笑)

今は、おしゃべりしながらリラックスして歩いているとちゃんと着いちゃう(*´∇`*)
おまけに、荷物ももってもらっちゃったりして(//∇//)ありがたやー。

無理するのをやめたら
ちょっぴりいいことあるかもよ?!

札幌 中央区 電車通り 鍼灸治療院 中医学 女性鍼灸師 心と身体をゆるめて免役力をupしましょう 
完全予約制 

鍼灸治療院 寿あき屋―じゅあきや―
札幌市中央区南6条西14丁目1−22マイルームセンタービル2F
☎0115960571


Facebook、LINEでの
ご予約やお問い合わせもどうぞ(^-^)

Facebook  
鍼灸治療院 寿あき屋−じゅあきや−
LINE   
菅原 万貴     ID :  jyuakiya
posted by まっきー at 00:46| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 院長の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。