2016年06月02日

旬の味覚

旬のものにはパワーがあります。
さらに、その時期に必要な身体のはたらきを引き出してくれます。

新鮮な旬のものをいただくのは
何より贅沢なことなのだと思います。

この場合の旬は、地元の旬が一番ですね。
その土地の時季にあったはたらきと力です。

先日、患者さんからタケノコ(笹竹)をいただきました(*´∇`*)
自分では、山に入らないのでとっても嬉しいのです。皮のままグリルやトースターで焼くのが簡単でおいしい♪
たくさんいただいたので残りは茹でて保存。今日は、その一部でタケノコご飯を作りました。 (写真撮り忘れたー( ノД`))
具だくさんのお味噌汁が食べたくて
寒いし豚汁(ぶたじる)だよねー♪ということで、今晩はタケノコご飯と豚汁でした。

身体がよろこんでいます(^-^)

20160529_094939496.jpg
写真は実家のクレマチス
先週末、満開でした♪


posted by まっきー at 23:54| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 院長の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。