2016年05月13日

所属団体のお仕事

前回の続きです。
なぜ、団体(所属先:(公社)北海道鍼灸師会)のお仕事をするのか

理由は。。。
乗りかかった舟だから(笑)
右も左もわからない新米開業鍼灸師だった頃に声をかけていただいて、有無を言わさず?
否応なく?お断りする選択などないままに?(⬅言い過ぎ!)。。。要は、訳もわからぬままにお仕事いただいちゃったんです。

こう見えても私、義理と人情で生きてます。
いただいたご恩や評価には、倍返しでお応えしたいのです。
(アホです。救いようがありません。)
特技は自分の首を絞めること。
まぁ、無駄に抱え込みますよ(笑)

おまけに、ここ数年はもうひとつ目標ができました。近年、女性鍼灸師が増えています。
今後、もっと増えていくでしょう。
それだけ、健康とはなにかを考え
身体がもつ力の素晴らしい力(自然治癒力、免疫力)に気付く人が増えたということ。
女性鍼灸師が増えることで、さらに鍼灸ファンが増えていくことでしょう。
同じ女性として、後輩たちが働きやすい環境を整えていきたいのです。

なんて、なんて
偉そうにいろいろ書いたけど

要は
ただ単に、鍼灸が好きなのです(///∇///)

一人でも多くの方に元気になってほしい、そのために鍼灸治癒という選択肢を知ってほしいのです。

個人では出来ないことが出来る
やらせてくれるのが団体です。

これまでに、団体のお仕事を辞めたいと思ったことがないとは言いません。悔しい思いも、悲しい思いもそれなりにありましたが
それ以上に、嬉しいことがあり
いい経験を、勉強をさせていただいています。

ですから、今は、もう少し
団体のお仕事も続けさせていただきたいと思っています。

寿あき屋にお越しくださる皆様には大変ご迷惑をおかけしております(平日早仕舞いしたり、日曜診療ができなかったり、いろいろと)が、どうぞ、ご了承くださいm(__)m

20160511_155127909.jpg

ちょっと、真面目なおはなしでした(*^^*)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。


posted by まっきー at 02:30| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 院長の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。