2016年04月06日

イライラと食欲のお話

イライラしながらごはんやおやつを食べて、ついつい食べ過ぎてしまったという経験はありませんか?
イライラを色で表現するとしたら
何色だと思いますか?

カーッと頭に血が昇る
顔を真っ赤にして怒る😠💨

赤=火、熱のイメージではありませんか?
そう、怒りは熱なんです。

イライラしているとき、身体の中には熱が生じています。
そんなときに食べると。。。
燃え盛る暖炉に薪を投げ入れる感じ。
はい、どんどん燃えますね。
燃えるから炉内に隙間が出来て、またそこに薪を入れられる。
危険ですねー。

食べてもイライラは納まりません。
それどころかさらに燃え盛っちゃいます。
しかも!
いざ、消化吸収する段階では熱量がおちてしまっているので、消化しきれません(´д`|||)
胃の弱い方は負担が大きくなって、さらに消化能力が落ちてしまうことも。。。
怒ると疲れる方は要注意。

イライラしながら食べてもいいことありません。
イライラしやすい人は、身体の中に余分な熱を生じやすいのかも。鍼灸治療で身体の中から整えるという方法がありますよ!

                     


posted by まっきー at 18:38| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 院長の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。